.
<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ミス発見
最近取り組んでいたスピン波の計算に大きな穴がある事が発覚。

今まで実験値と合うようにパラメータを調節する作業をしてきていたのですが、使っていたもとの式の形に欠陥があったので、これまでプログラムを書いて計算を繰り返してきた努力の大半が無駄になってしまうかも、、、と思いかなり焦りましたが、計算し直してみたところ、ある程度のところは無駄にならずに残りそうです。もうちょっとつめるべきところが残っているけど、たぶん大丈夫かな。


最初間違いを発見した時には、今まで積み上げてきた物のどこまでが本物でどこまでが幻だったんだろう?という思いが頭をよぎってぞっとしましたが、考えてみたら、この計算を本格的に始めたのはたかだか一ヶ月くらい前で、「積み上げてきたもの」というほど大した事は無いですね。(^_^;
むしろこれくらいの積み重ねならいくらでもひっくり返してやり直せるだけの気合いが無いと研究なんてやってられないか。


ここ数年、東大の理論系の先生のブログを読んでるのですが、すごいスピードで現象のモデルを立てて、計算して、ダメだと思うとばっさり捨ててすぐさま次のモデルを考えるという研究の様子が実況中継されていて、詳しい内容は分からないですが読んでいてなかなか面白いです。

自分が作り上げた物理であっても、正しくないと判断したら躊躇する事無く捨てる。そうゆう事ができるのは、「自分のプライド」や「これまでに自分が費やした努力」よりも「物理」の方が大事!という(科学に向き合う人間としてはある種当然の)心構えがあるからなんだろうなぁと思います。

自分が否定される事も、自分で自分を否定する事も恐れずに、その度に何かを吸収して前に進む力に変えていくという姿勢を持てるようにしなきゃいかんですね。そんなに小難しく考えないでも、物理が好きって気持ちさえあれば自然とそんな姿勢になるんだと思いますが。気楽に頑張ってこう。
by nt-neutron | 2010-11-27 02:40 | 研究日誌 | Comments(0)
マグノニクス
Magnonics」という言葉があるらしい。

spintronicsとは違うのかな。上記のリンクのページによると

Magnonics is a research field in nanoscience whose purpose is to explore spin waves, i.e. magnons, to store, carry and process information.

という事らしい。

まだまだ知らない事はたくさんあるなぁ。自分は磁性をやっていながらスピントロニクスとかナノ、メゾ系の磁性にはかなり弱いのが実情。知らないから食わず嫌い的に避けている部分もあるかもしれない。今度の学会では腰を据えてそれ系のセッションを聞いてみようかな。
by nt-neutron | 2010-11-26 02:11 | 研究日誌 | Comments(0)
季節の変わり目
研究科のポスター発表会が終了。このポスター発表会は毎年学祭の時期に各研究室が研究内容を3年生以下の学生に紹介するというもので、ある種お祭り的なものなのですが、うちの研究室では4年生達が割としっかりと(学会発表をイメージしながら)自分の取り組んでいる研究の事を熱く語ってくれました。

ただ、発表を聞きにきた3年生達の質問は「ここの研究室って厳しいっすか?」「就職とかどんなかんじっすか?」という感じで、あまりかみ合ってはいなかったけど(^_^;、まぁそれに迎合する事無くしっかり物理をしゃべれていたようなのでよかった。

卒業研究以降、既存の学問を学ぶのではなく未知の対象を研究するようになると、仕入れた知識をしゃべるだけでなく「自分が何をやったのか?」が問われるので、まずはその練習になればよかったかな。



原研での中性子散乱のマシンタイムをすべて消化して、急に季節の変わり目を実感してきました。研究の季節から(研究&)教育の季節へ。これからは教員としての仕事にも力を入れなくちゃね。担当している学生実験の授業にはまだまだ改善すべき点があるので、ひとつひとつやっていきますか。
by nt-neutron | 2010-11-24 00:58 | 研究日誌 | Comments(0)
原研実験終了、カリフォルニアよりメール
原研での実験が終了。

メインの実験は上手くいって大満足です。CFO系における圧力中中性子散乱、これは自分の発案で装置のアイディアをねって、卒研生を巻き込んで、まずはバルク測定で結果を出し、その後中性子でそれを検証するという所までやりきる事が出来ました。(卒研生のみんなもすごく頑張った!ありがとう!)

今回の僕らのマシンタイムは11/19まででしたが、原子炉自体がここで停止して、次に動くのは来年の夏からということになります。それまでの間に、現状の結果を手短にまとめてLetterとして出しておきたいな。



先日arXivに論文をアップしたところ、早速「your nice preprintを読んだよ」というメールが海外から来ました。知り合いではなかったのですが、僕らの論文で取り上げている物質についての理論の仕事をPRLに出している人で、そういえば僕も以前に彼らのPRL論文を読んだことがありました。

メールの内容は「お前の論文のreferenceには我々の仕事が入っていなかった。関連があるので読んでreferenceに入れてくれ」とのこと。こちらはもう印刷原稿を編集部に出してしまった後なので、「僕らは続けてもう一本論文を書くつもりだから、次の論文でreferenceに入れようと思います。」と返信したところ、一言「thanks」とだけ書かれたメールが返ってきました。

この人、カリフォルニアの大学の理論物理の准教授らしいんだけど、見知らぬ相手にもこんなフランクなメールを送っちゃうもんなのかね。それともカリフォルニアという土地柄なのかな、この気さくな感じは。(^_^;
by nt-neutron | 2010-11-21 00:28 | 研究日誌 | Comments(0)
論文、そして東海再び
JPSJにacceptされた論文がarXivで公開。
  • Spin-Wave Spectrum in `Single-Domain' Magnetic Ground State of Triangular Lattice Antiferromagnet CuFeO2
    T. Nakajima et al.
    arXiv:1011.2859

arXivといかにつき合って行くかというのは、なかなか難しい問題だけど、今の自分の考えとしては「refereeの査読をへてacceptされたものをいち早く広めたいときにアップする」というのが妥当な気がします。
以前に論文が某誌にacceptされたとき(出版はまだ)に、他の研究者の方から「原稿を送ってもらえますか?」とメールをもらった事があったのだけど、特定の人だけに見せるくらいならarXivで公開してしまおうということでアップした事がありました。これは割と自分にとって納得できるarXivの使い方かな。

場合によっては、「どこの雑誌にも投稿しないけど、ある種みんなに広めたいノート的なものをarXivにアップする」という使い方もあるようで。今後いろいろな人の例をみながら考えてみようと思います。


現在実験のため再び東海村へ。
今年度最後の実験だから、取るべきものは絶対に取りきる、そして来年度にもつながる結果を出せるようにしたいです。

あと、前回の東海村では台風の中自転車しか無くてずぶぬれだったので、今回は天気だけはなんとかもって欲しいな(^_^;
by nt-neutron | 2010-11-15 22:55 | 研究日誌 | Comments(0)
arxiv リニューアル?
JPSJに掲載が決まった非弾性論文はオンライン出版されるのが年明けになりそうということで、いち早くプレプリントサーバーarXivにアップロードして公開する事にしました。

arXivにアップロードするのはこれで4回目だったのですが、ログインしてみるといつもと感じが違う。「My account」のページが刷新されてかなり見やすくなっていて、投稿の手順も分かりやすくなっていました。

amazonの注文ページ、ほどではないにしろ、原稿をアップロードしてから、texコンパイルして、その他の情報を付加して公開するまでの手順がステップごとに示されていて分かりやすい!結構な変わりように最初は戸惑ったりもしましたが、検索して出てきたこの↓ページなんかが参考になりました。

西方見聞録:arXivのastro-phへ投稿する覚書

本来の雑誌に載るまでには、まだproofの校正などがあるのだけど、一応「世に出た」という感じがするのはいい感じ、肩の荷が下りるのと同時に次へのモチベーションがわいてきそう。

次はスピン波の理論解析も合わせてもうちょっとしっかりしたfull paperを書こう、と自分に向けて宣言しときます。
by nt-neutron | 2010-11-13 00:38 | 研究日誌 | Comments(0)
非弾性論文掲載
9月に投稿した非弾性散乱の論文がJPSJに掲載決定。
掲載が決まるまでの経過に思うところはあるけど、まぁ掲載が決まったので良かったという事で。

今回の内容は圧力によって磁気ドメインの配列を制御した試料による中性子非弾性散乱ができましたよというもの。技術的にはけっこう大変だったけど、論文のなかで述べていることに(まだ)大した物理は無い。でも、これから面白くなりそうかなという扉は開けたような感じがします。

この論文を書く前は、スピン波の理論解析は理論屋の人にやってもらえばいいかな、とか思っていたのですが、論文を書くうちに、ある程度の解析は自分で出来るようになってきました。未知の現象や問題に出会うという事は一番モチベーション向上につながるきがします。

この次の論文では面白い物理が語れるはず。



10月末の原研実験の結果は、悪くはなかったのだけどインパクトに欠ける感じ。もっとstrikingなデータが取れるはず、という事で、来週からの今年度最後の原研マシンタイムでリトライします。

前回の原研は結局台風でひどい目にあったので、今回は秋晴れだと良いな。
by nt-neutron | 2010-11-11 01:18 | 研究日誌 | Comments(0)


.

某私大で助教を4年間勤めたあと、現在はR研でポスドク。専門は磁性・中性子散乱。
by nt-neutron
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
検索
カテゴリ
全体
日記
研究日誌
出張
Mac
未分類
ブログパーツ
お気に入りブログ
寅二
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 23:22
たまたま他の調べ物してて..
by 某企業の研究者 at 08:27
マイペースが大事ですよね..
by nt-neutron at 02:03
nt-neutronさん..
by トミー at 23:08
ありがとうございます。コ..
by nt-neutron at 08:58
久しぶりにお伺いしました..
by トミー at 09:18
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 13:15
こちらこそ機会があればぜ..
by nt-neutron at 00:28
一軸応力が様々な現象を引..
by tnksh at 16:33
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 19:17
以前の記事
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧