.
<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
D論途中経過
書き始め(まとめはじめ)から3週間弱が経過。

とりあえず全5章からなる物語になる事が決定。

第一章は研究の背景やら導入部分で、ここは構想は練ってあるのだけど、全体を広い視野で見渡せるようになってからこの研究の位置づけも含めて書く予定なので、まだほとんど手つかず。

第五章は全体のまとめ。これも手つかず。

具体的な実験の結果は2〜4章で、ここにこれまで書いてきた論文の中身をいくつかのまとまりで切り分けたものを適切な順序でつなぎ合わせて、まとめていっている段階です。

切ってつなげるだけの作業かと思っていたら、やり始めると結構書き足す分少量が多い。。。

そして初期に書いたものほど文章が回りくどかったり、舌足らずだったりするので、これも加筆修正がたくさん必要です。。

なんだかんだで現在合計84ページ。すでに推敲するのがきつい分量になってきました。(^_^;

原稿はtexshopで書いているのだけど、タイプセットボタンは押さずにX11のコマンドラインでtexコンパイルして、xdviで見ています。研究室の遅いPowerBookでは毎回PDFを作るのはキツい。。

texshopはスペルチェックはしてくれるけど、文法は自力でチェックしないとどうにもならない。でもまぁそこまでコンピューターに頼りきりだと、なかなか英語が上達しないような気がするので、辞書の例文をいくつも見ながらがんばって書きます。



しかしこれ、終わんのかな?
by nt-neutron | 2009-10-21 02:16 | 研究日誌 | Comments(0)
Macのハードディスクが壊れたこと
先月くらいから自宅のMacBookのハードディスクがかたかたいい始めて、そろそろやばいかなぁ、寿命かなぁと思っていたのですが、先週末からついにカリカリ、カチンカチンと派手な異音がし始めて、ついに一昨日Macが起動しなくなりました。。 orz
このMacBookを買ってからちょうど丸三年。そろそろどっかしら悪いところが出てきてもしょうがないかなという時期ですかね。

電源を入れても灰色の画面が出るばかりで、さらに待ってると、フォルダのアイコンに「?」マークが点滅するものが出てきて止まってしまいます。

まぁ画面はどうであれ、この症状は明らかにハードディスクの異常ということで修理に出すことにしました。

月曜(祝)の午前中に、まずは新宿のヨドバシカメラに持っていきました。Appleのコーナにいる店員さんに「修理をお願いします、多分HDDの交換で済むと思います」の用な旨を伝えたところ、「それでしたらApple Storeに持っていってください」とのことでした。以前研究室のPowerBookが同様の故障をしたときには生協のパソコンカウンターで受け取ってもらったので、それと同じノリかなと思ってたのですが・・・Apple Storeですか。

最寄りのApple Storeは渋谷だということで、そのまま渋谷へ。
c0078118_1492475.jpg

休日の渋谷の人の多さに気が滅入りながらもなんとかたどり着きました。上の写真では、ちょうど光が反射してしまってわかりにくいですが、思いっきりでかいリンゴマークが店名のかわりになってました。

修理をお願いしますと伝えると、二階の「Genius Bar」に通されました。そこで対応してくれたスタッフに予約の有無を尋ねられたのですが、当然予約はナシ。いつもは予約無しで当日(特に休日)は難しいらしいのですが、16:00から空きがあるということで、その場で予約することにしました。

その後、飯田橋まで行って研究室で仕事などしつつ時間をつぶして16:00に再びApple Store渋谷へ。

今度はGenius Barの「カウンター」に通されたのですが、そこで対応してくれたお兄さんが、非常に手際よくて感動ものでした。

量販店とかにありがちな、マニュアル通りの台詞をしゃべってる感じではなくて、こちらの話を引き出してうまく聞きながら症状を確認して、外部HDDを接続しての起動を試みるもやはり途中でフリーズすることを確認。ここまで5分強。

「ちょっと分解して、HDDを完全に外した状態で外部起動できるか試してきますね。5分、、7分くらいお待ちいただけますか?」と言って別の部屋に行って、しばらくして戻ってくると、「HDDを外して外部起動はできました、ほかもチェックしてみましたが、悪いのはハードディスクだけみたいですね。在庫もあるので、明日のこの時間にはお渡しできます。」とのことでした。

実際、ハードディスク交換だけならそんなに時間がかかることじゃないし(以前使っていたIBMのThink Padはバッテリーパックを交換するのと同じくらい簡単に自分でHDD交換ができた)、それ自体は大したことではないのかもしれないけど、この「部品があれば、翌日(もしくは当日)交換します」って姿勢はお店としてすごいなぁと思いました。

修理に出す前に予想していたのだと、とりあえず預けるだけ預けて、数日後に見積もりが来て、なんだかんだで1週間以上はかかるかなぁと思っていたのですが、一日というのはうれしい驚きでした。

おかげでD論を書くのに支障がでることもなかったです。(といってもなかなか進んでないのですが(^_^;))いやーApple Storeすごい!Genious Barありがとう!

なんだかAppleの宣伝みたいになってしまいましたが、まぁメーカーに直接持っていってる訳だから、話が早くて当然かなという気もします(^_^;

Mac使いの皆さんへ、僕が今回得た教訓は、Macが調子悪くなったら予約をとってGenius Barへ!。何かの参考になれば。
by nt-neutron | 2009-10-13 01:14 | Mac | Comments(0)
bibtex
今まで投稿論文を書いていた時には、Referenceは論文本体のtexファイルの中に「¥begin{thebibliography}」として書いていたのですが、D論ではさすがにReferenceの数も多いし、このままではまずい!
という事でbibtexを使う事にしました。bibtexを使えば、本文中で引用される順番に即してかってに並び替えられたReferenceが出力されるので、非常に楽です。

ただ、Referenceの書式がイマイチ気に食わないなぁと思っていたら、Physical Reviewっぽい感じでReferenceを出力してくれるbibtexのスタイルファイル(bstファイル)を発見しました。↓
BibTeX Style Files

ここからダウンロードした物をさらに一部書き換えて使わせてもらってます。

少しずつD論の形が出来てきた。。まだ先は長いけど。。
by nt-neutron | 2009-10-10 00:04 | 研究日誌 | Comments(0)
D論
記録として書いておきます。

博士論文のtexファイルを作成して、作業を開始したのが10月2日。

12月にはかなり完成度の高い状態まで持って行く予定(希望)ですが、果たして間に合うのか。。

とりあえず、主論文となるこれまでの投稿論文をばらして、部品をつなぎ合わせてたたき台を製作中。現時点で77ページ。まぁtwo column版だった投稿論文をsingle columnにすると必然的にページ数は増えるのですが、それにしてもこの量の文章を有機的につなぎ合わせて一つの物語にするには相当体力が要りそうです。

あー今から気が滅入ってきた。。
by nt-neutron | 2009-10-02 00:45 | 研究日誌 | Comments(0)


.

某私大で助教を4年間勤めたあと、現在はR研でポスドク。専門は磁性・中性子散乱。
by nt-neutron
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
日記
研究日誌
出張
Mac
未分類
ブログパーツ
お気に入りブログ
寅二
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 23:22
たまたま他の調べ物してて..
by 某企業の研究者 at 08:27
マイペースが大事ですよね..
by nt-neutron at 02:03
nt-neutronさん..
by トミー at 23:08
ありがとうございます。コ..
by nt-neutron at 08:58
久しぶりにお伺いしました..
by トミー at 09:18
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 13:15
こちらこそ機会があればぜ..
by nt-neutron at 00:28
一軸応力が様々な現象を引..
by tnksh at 16:33
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 19:17
以前の記事
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧