.
<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
extended
7月に開催される磁性の国際学会のproceedingが今日締め切りだったのですが、投稿しようと思ってサイトにアクセスすると、「締め切りは6月15日まで延びました」と表示されていて、なんだか拍子抜け。

ここ数日必死の追い込みをして完成させたのになぁ。
まぁ、ここらで一回数日寝かせてみてまた読み直すと、気分新たに推敲できてそれもまた良いかもしれません。

しかし、この手の国際学会や研究会って「早めの締め切り設定 -> 締め切り延長」のパターンが多い気がします。もしやはじめから本当のデッドラインを知らせると、それに遅れる人がいるから、あらかじめサバを読んで締め切りが設定されてるのでは。。。


とかなんとか思ってたら、当初のデッドラインでばっさり締め切られちゃったりしそうだなぁ、と小心者の僕は思うので、やはりこれからも締め切りは守るようにしようと思います。

それに、しっかり締め切りを守る予定で原稿を仕上げた後に、余剰期間が来るのは気分的に楽と言うか、悪い気はしないです。駄菓子屋で「おまけ」をもらったような感じというか、なんというか。
by nt-neutron | 2009-05-31 01:22 | 研究日誌 | Comments(0)
論文とその他の進展
1月末に投稿して最初のReferee reportまで3ヶ月待たされた論文がようやくPRBから掲載許可が出ました。

いやー、長かったけどここまでたどり着けてよかった。今回は共著者が計18人で、4台の中性子分光器のデータが入った論文だったので、掲載不可でもされようものなら各方面に申し訳が立たないなぁと思っていたのですが、無事掲載となりました。

記録として掲載までの道のりを載せておきます。今回はこんな感じ。
c0078118_15491753.jpg


それと、もう一つ嬉しかったのは、M2の後輩君の就職が決まった事。
研究室のパソコンで選考結果をみて、その場でみんなで大喜びとなりました。いやいや、このご時世で門戸も狭かったのもあって苦労していたのを見ていたので、ほんと良かったです。

最近ようやく新年度の慌ただしさも消えて、研究室にも活気が満ちてきた気がします。心配事も減ってきた所で、もう一度気合いを入れ直して行きますか。
by nt-neutron | 2009-05-28 03:10 | 研究日誌 | Comments(0)
中性子実験一段落
先週末からの中性子実験も明日で終了。

今回は立ち上がりが非常にスローだったのですが、後半なんとか挽回できました。

なんと言っても、初日の午前中から作業し始めて、次の日の朝6時までかかってもまだ装置が立ち上がらない状態(正確には分光器は問題ないのだけど、試料環境がダメダメ)だったので、装置を止めて一度4時間ほど寝に帰ったくらいですから(^_^;それくらい立ち上がりは酷かったです。

貴重な中性子のマシンタイムを「睡眠」に使ったのは人生初かも。(笑)

でも、これで集中力を取り戻したおかげで実験が軌道に乗り、後半はかなりスムーズに行って、良い感じのデータがぽんぽん取れるようになりました。

さて、明日からは放射光実験だ。が、がんばろ。
by nt-neutron | 2009-05-19 01:21 | 研究日誌 | Comments(0)
800km移動再び
現在原研に実験のため滞在中で、来週は原研から直接SPring-8に移動してまた実験です。移動距離800km・・・。去年の10月にも同じ移動があったんだけど、やはり楽じゃないですね。(^^;
直通で新幹線でも通ってれば良いのだけど(笑)。

写真は大学から出発する直前に食べた「三好弥」の洋食セット。
量は満足だったけど、これだったらこの店一押しの味噌かつ定食の方が良かったかな。

c0078118_041256.jpg

by nt-neutron | 2009-05-15 00:41 | 研究日誌 | Comments(0)
native english
1月末に某学術誌に投稿したCFO+CFAO+CFGO論文の査読が返ってきました。

今回はほぼ3ヶ月待たされることになったので、かなり細かく手厳しいツッコミが来るのかなと身構えていたのですが、実際のレフェリーレポートの中身は拍子抜けするほど少なくて、あっさり掲載を許可してくれる感じでした。

ただし、英語を直せば、という条件付きで。。

前回も今回も、投稿前に海外の共同研究者のKarelに文章をチェックしてもらっているのですが、やはりレフェリーからは「native english speakerに英語を直してもらえ」と言われてしまいます。まぁKarelはチェコとドイツの人だからなぁ(^^;たしかにネイティブではないのだけど。。。

もしかしたら1st authorが日本人だと「英語下手そう」という先入観があって、批判的に見られてしまうのでしょうか。もしくは僕の英語が、Karelに「てにおは」を直してもらったくらいでは、隠しきれないほどジャパニーズイングリッシュ丸出しなのかもしれません。。

この辺は自分で自覚するのが難しいけど、なんとか向上させて行きたいです。
by nt-neutron | 2009-05-07 00:29 | 研究日誌 | Comments(0)
ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー
5月6日は斉藤和義の新曲「ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー」の発売日でした。さっそく購入。

斉藤さんらしいカラッとしてて能天気なロックで、朝出かける時にぴったりな感じです。

サウンド的には「Baby, I LOVE YOU」とか「彼女は言った」に近い感じかな。
いかにも日本の歌謡曲という感じの曲を色っぽく歌い上げる斉藤さんも好きだけど、今回の曲では、もう一つの良さであるカラッとロックしてる能天気な斉藤さんの魅力が存分に発揮されてて良い感じでした。

今回も楽器からボーカルまで全パートを一人でこなしてるみたいです。
まぁ決して凝った作りではなくてノリで作ったような感じなんだけど、演奏にルーズな所は無くてそこはさすがの腕前ですね。斉藤さんさすがだわー。

朝出かける時にこの曲を聴いて、夜帰ってくる時に「おつかれさまの国」を聴くのがパターンになりつつあります。

♪ぜ〜んぜんたいしたことじゃな〜い、ど〜んうぉりびはっぴ〜♪思わず口ずさんでしまう名曲です。

ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー(初回限定盤)

斉藤和義 / ビクターエンタテインメント


by nt-neutron | 2009-05-06 23:26 | 日記 | Comments(0)
書類とか学振奨励費とかお好み焼きとか
・書類が多い

現在は去年の中性子実験の報告書をせっせと書いています。例年1月にやる作業だったんだけど、今年はReactorの動く期間の関係でなぜか5月に締め切りが。。
一つ一つは大した量じゃないんだけど、やった実験の数だけ書かなくてはいけないので数が多いんだよなぁ。

さらに博士課程の副指導教官(というものが形式的に存在しているのです)に現在の研究の進捗状況をレポートにまとめて提出。

さらに今年度の中性子実験を行うための形式的な書類を研究室のメンバー分つくって原研に郵送。

この分だと、自分の論文のドラフトを書き始めるのはいつになる事やら。。まずいなぁ。

・学振奨励費

そんな中、この冬に応募した学振の科学研究費補助金(特別研究員奨励費)の結果が来ました。
これは一律に支給される給料とは別に、研究計画に対してつく予算みたいな物です。僕の場合は「中性子散乱に新しい実験環境を組み合わせた装置を作りたいので、これこれの予算が必要です」という内容の申請書を書きました。理論系の人とかだと、海外の学会で発表するための旅費とか、スパコンを使うためのお金とかを申請するのでしょうか?

結果、実際についた予算は、申請額の8割でした。(^^;

まぁ、値段の決まってる装置を買うわけではないし、設計図を書いて、材質を決めて、あとは加工業者との相談で頑張るというかんじでしょうか。(^^;

・お好み焼き

昨日はこの3月に卒業したM君が、研究室に遊びにきてくれました。
現在研修で大阪にいるということで、さっそく大阪のお好み焼きをおぼえてきて研究室のホットプレートで披露してくれました。
c0078118_1224243.jpg

分量とかも適当で作った割には、かなり美味しかったです。このおおらかな感じが大阪流かな。
by nt-neutron | 2009-05-03 01:26 | 研究日誌 | Comments(2)


.

某私大で助教を4年間勤めたあと、現在はR研でポスドク。専門は磁性・中性子散乱。
by nt-neutron
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
全体
日記
研究日誌
出張
Mac
未分類
ブログパーツ
お気に入りブログ
寅二
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 23:22
たまたま他の調べ物してて..
by 某企業の研究者 at 08:27
マイペースが大事ですよね..
by nt-neutron at 02:03
nt-neutronさん..
by トミー at 23:08
ありがとうございます。コ..
by nt-neutron at 08:58
久しぶりにお伺いしました..
by トミー at 09:18
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 13:15
こちらこそ機会があればぜ..
by nt-neutron at 00:28
一軸応力が様々な現象を引..
by tnksh at 16:33
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 19:17
以前の記事
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧