.
<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
1月終了
とりあえずぎりぎり1月中にCFO+CFAO+CFGOの論文を投稿。

これまでの経験だとコメントが届くまでは1ヶ月くらいかかるから、その間は論文の事は一度忘れて、他の事をやることになる訳ですが、4年生の卒業研究が忙しくなるこの時期の直前に投稿まで持って行けたのはある意味ベストのタイミングだったかな。


金曜日には最近職場が都心に移ったCO氏と酒を飲みながら物理談義やらMac談義をしました。

「物理の面白み」という事について、学部時代と就職してからで見方が変わったよねというCO氏の話は僕も同感。実際の物質を相手にした研究を始めてからやはりやはり色々物の見方が変わりました。

学部時代はやはり「最高峰の理論をものにする」ということに憧れがあって、宇宙とか素粒子とかの分野に視点が向きがちで、それ以外の分野は、悪い言い方をすれば、高みを目指す事無く些末な枝葉にこだわった研究のように考えていた時期もありました。

実際僕自身は学部時代の成績が飛び抜けて良かった訳でもなく、高みを目指す力は自分には無いなと思って、今の分野に居る訳ですが、なんだかんだで博士課程まで在籍してみて思うのは、世の中にはまだまだ面白い現象があって、それらは例えば古典物理の範囲内で説明できる物だとしても、元々の方程式からは直感的には結びつかないような多彩な現象を我々に見せてくれる、という事。

微視的な物の中、あるいは遠い銀河の果てにこそ本質的な物理があって、我々が普段扱っているものはその近似に過ぎないという考え方ではなく、実際に人間の五感が検知し得るスケール(あるいは実験装置の助けを借りて間接的に見ているもの)の中で起きている事の中にも、生きている物理があるんだよなぁという事をCO氏と話しながら思いました。


ただ、まだまだ自分自身がやっている事に関しては厳しい視点を持って取り組んで行かなきゃ行けないなとも思います。

「自分の研究は瑣末的な物だけど、それなりに面白みがあるんだぞ」なんて事はやはり言いたくない。物質科学をやっていると、一つの実験結果はあくまでも特定の物質で見られた、ある意味特殊な例の一つな訳だけど、それを博物学的にコレクションして行く事が物理だとは思わない。実験結果をこれまでの物理の教科書に載っている事例みながら既存のカテゴリに分類して何かを分かった気になっていたら、物理の進歩は止まってしまうと思います。

やはり僕らは、一つ一つの特殊な例、些末な結果の中にある本質を見抜いて、その先にある新しい形の物理を目指して行かなくては行けないんだと思う。

そういう意味では、これまでいくつか書いてきた自分の論文もいくつかの例を提示しているに過ぎなくて、まだまだ物理の進歩に貢献したとは言えないレベル。まだまだ頑張らないとなぁ。

しかし高校生の頃から10年が経とうとしている今でもこうやって科学談義をしていられるのは幸せです。また飲みましょうCO氏!
c0078118_0542288.jpg

by nt-neutron | 2009-01-31 23:55 | 研究日誌 | Comments(0)
中性子のエネルギーと波数の換算式
メモとして

中性子のエネルギー:E[meV]と波数:k(Å^-1)の関係は
E=2.072k^2

by nt-neutron | 2009-01-27 01:12 | 研究日誌 | Comments(0)
1月の原研出張
15日から23日まで原研に出張に行ってきました。

何年も原研での実験に行っているけど、1月の実験は初めて。
相当寒いんだろうなと思っていたけど、行ってみたらさほど寒くはなかったです。海の近くだからそんなに冷えないのかな。あと実験するホール内にも暖房が入っていて良かった。

冬でもやはり住吉のおまかせ三品定食は美味しい。
c0078118_215185.jpg


今回は2台の分光器を同時に使って同じテーマについての実験を平行して進めるスケジュールだったので、けっこう大変でした。最後の方は疲れからか胃の調子がわるくなってしまい、せっかく住吉に行っても、とろろ蕎麦なんかを食べてました。でもまぁ無事に乗り切れたのでよかった。

2月にまた東海での実験があるので、早めに結果を解析しないとなぁ..
by nt-neutron | 2009-01-24 22:07 | 出張 | Comments(0)
WELL DONE
先々週共同研究者の方々にメールで送付した論文について、たくさんコメントが返ってきました。今回の論文は共著者が多いのでコメントも結構な数になりました。

大方は好意的なコメントでよかった。その中で、海外の共同研究者から来たコメントの中に

WELL DONE!

というフレーズがありました。ん?ウェルダン?

ステーキの焼き加減かと思いましたが(^^;、「よくやった!」という意味の決まり文句なんですね。恥ずかしながら知りませんでした。言われてみれば意味通り、覚えておくとなかなか便利そうな言葉ですね。

内容についてはほめてもらったものの、相変わらず英文法に関しては大量のミスを指摘されました(-_-;
相変わらず英語上達しないなぁ。

さて、書き直して最短で投稿まで持って行かねば。。
by nt-neutron | 2009-01-20 21:12 | 研究日誌 | Comments(0)
FZトラブル
今日はBENSCに提出する実験レポートを書いて、学会の予稿を書いて、と書きもの中心の仕事を夕方までやりました。

今日は早く帰れそうかなと思った所で、研究室の4年生からFZのPCに不具合が発生したと報告がありました。

なんでも、ディスプレイドライバのエラーとかで、画面の解像度が最低になり、色も4bit colorになってしまったとのこと。結晶育成自体はそのまま続行しているのだけど、育成中のロッドのビデオ画像が見れなくなってしまいました。(-_-;

画面には「再起動してください」のダイアログが。しかし、結晶育成を続行するために再起動はしたくない。

そこで何を血迷ったのか「そうだ、VNCで接続すれば画面が復活するのではないか」と思い、ハブをはさんでノートPCでVNC接続してみましたが、よく考えてみれば、ディスプレイドライバが死んでいるのだからVNCで転送される画面も死んだまま。。意味が無かった。

とりあえず応急処置としてビデオカメラからのライン出力が制御PCとは別系統のビデオサーバで配信されているので、それを制御PCのすぐ横に置いたノートPCで見れるようにしてその場をしのぐ事に。。

なんとかめどが立った所で、時計を見ると23時。あー結局この時間か。。
by nt-neutron | 2009-01-12 23:52 | 研究日誌 | Comments(0)
共著者
土曜日:自分のCFO論文のドラフト版を仕上げ、共著者にメールで配布する。

今回の論文は共著者が多くて送り先も5つの機関に渡っています。
その中には中性子の分野で権威ある先生方が何人もいて、以前に送った時にも色々鋭い突っ込みを頂いたのが記憶に残っています。

日曜現在すでに某大の先生とPDの方からコメントが到着。さすがに鋭い。

週が明けたら他の所からもどどどっと来そうな予感が。
これは、実際の論文雑誌の査読よりも緊張するなぁ。。
by nt-neutron | 2009-01-11 23:12 | 研究日誌 | Comments(0)
ようやく、、
以前から海外の共同研究者とやり取りしていた論文が、ようやく出ました。


といってもまだarXivにアップされただけですが。(^^;

気がつけばこの測定をやってたのはもはや一昨年の事。それが投稿する雑誌を変えたり、なんだかんだしているうちに、もうこんな時間が経ってしまったのかという感じです。時間が流れるのは早いなぁ。

雑誌掲載決定までには、もう一波乱ありそうな気配。でもまぁこれに関しては自分がfirst authorではないし、少し傍観者的に見守っている事にします。

それよりも自分のCFO論文をなんとかしないとな。。。
by nt-neutron | 2009-01-08 23:43 | 研究日誌 | Comments(0)
2009start
あけましておめでとうございます。

研究の面では、2008年は色々進歩のあった年だと思います。
ただ、outputは少なかったなぁ。

去年の今頃は「2008年はアウトプットを増やそう」と決意していた気がするのだけど、それでもこの様ですから、今年もこれを意識して行かないといかんな。

今年は自分に厳しく、かといって一つの事に必死になりすぎて他がおろそかになったり、自分がダウンしてしまわないようにして行きたいです。

なんかスポーツかなにかの解説で聞いた気がする「Cool Head,but Warm Heart」という言葉、調べてみたら経済学者の言葉らしいですが、研究に関しても、一つ一つのテーマに対する熱意を持つ事と、それに対して自分が何をすべきかを冷静に考える事の両方を心がけるという意味で当てはまる言葉かも知れません。まぁそんな事を考えながら、2009年も充実した年になるよう精進して行きたいとおもいます。

それでは2009年も宜しくお願い致します。
c0078118_16322060.jpg

by nt-neutron | 2009-01-02 16:32 | 日記 | Comments(0)


.

某私大で助教を4年間勤めたあと、現在はR研でポスドク。専門は磁性・中性子散乱。
by nt-neutron
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
日記
研究日誌
出張
Mac
未分類
ブログパーツ
お気に入りブログ
寅二
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 23:22
たまたま他の調べ物してて..
by 某企業の研究者 at 08:27
マイペースが大事ですよね..
by nt-neutron at 02:03
nt-neutronさん..
by トミー at 23:08
ありがとうございます。コ..
by nt-neutron at 08:58
久しぶりにお伺いしました..
by トミー at 09:18
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 13:15
こちらこそ機会があればぜ..
by nt-neutron at 00:28
一軸応力が様々な現象を引..
by tnksh at 16:33
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 19:17
以前の記事
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧