.
<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
よい論文とは何か
現在論文の書き直し中。

今回海外の雑誌に投稿してコメントをもらって色々考えるきっかけになった気がします。

よい論文とは何か?

最近気づいたのは、「よい論文」と「よい実験レポート」は必ずしもイコールではないという事。
実験レポートに関してはより詳細に実験条件や結果を書いて、些細な事にも考察の糸口を見つけることが重要だと自分では考えています。
でも、それをそのまま論文として発表しても「よい論文」ではないのだなと最近気づき始めました.

実験をした後は詳細な実験レポートとともに結果をまとめあげる事が必須ですが、論文として世間に発表するときには「それがどのような意味を持つのか」「自然科学全体から見てどのように位置づけられるのか」「どのような発展性が期待されるのか」といった広い視野が必要だという事。それが無ければ狭い分野の同業者にしか分からない実験の記録になってしまうか、最悪の場合ただの自己満足で終わってしまいます。

もちろん、たいした事無い実験結果に大げさな意味付けをして自慢するようではだめですが、冷静に、客観的に自分の研究を見てその位置づけを自分で述べられる力は重要だと思います。

研究を進めるときにはどんな些細な事も見逃さない顕微鏡のような目が必要ですが、それを外に発表する際には、全体をふかんする鳥の目が必要なんだろうなと思いました.

さぁがんばって書き直さないと。
by nt-neutron | 2007-09-28 00:01 | 研究日誌 | Comments(0)
CFAO論文 査読結果来る
ここ2ヶ月ほどずっと気になってた自分の論文の査読結果が来ました。

査読者(審査員みたいなの)は二人なのですが、一勝一敗という感じでしょうか..

一応まだ議論の余地が残っているので、もう少しがんばってみようかな。


道が上り坂であるほど元気を出せるようなメンタリティーを持ちたいですね。
まだまだがんばってこう。
by nt-neutron | 2007-09-27 00:13 | 研究日誌 | Comments(0)
学会@北大 5日目
帰京の日。

飛行機は夕方発でしたが、お土産を買うために早めに新千歳空港へ。

うずたかく積まれたマルセイバターサンド。
c0078118_23163268.jpg


昼飯は空港内で海鮮丼セットを食べました。
見た目の割に味はあんまり。初日に札幌市内の居酒屋で食べたほっけが一番おいしかったかな。
c0078118_23174162.jpg



昼ぐらいから雨が降っていたのですが、夕方には晴れました。
飛行場にかかる虹。
c0078118_2318153.jpg

by nt-neutron | 2007-09-25 23:18 | 出張 | Comments(0)
学会@北大 4日目
今日は自分の発表。9時からの最初のセッションの2番目でした。

発表の出来は、、、50点くらいでしょうか。
緊張もあってなかなか滑らかに喋れなかったし、質疑応答で出た質問も、予想の範囲だったにもかかわらず中途半端な答えしかできなかった。質問用のスライドをもうちょっと充実させれば良かったなぁと反省。。


朝、北大のキャンパス内で見かけたカモ。キャンパス内に大きな池があるのでそこに住んでいるのでしょう。
c0078118_202554.jpg


学会が終わった後は、宿に帰る前にちょっと寄り道。これは旧北海道庁舎。
c0078118_20255955.jpg



有名な時計台。まわりを高い近代的なビルに囲まれてなんだか寂しげ。
c0078118_20295026.jpg

by nt-neutron | 2007-09-24 20:31 | 出張 | Comments(0)
学会@北大 3日目
北大敷地内のメインストリート(?)
終わりが見えない広さ。
c0078118_22234160.jpg



一日目に雨が降ってから札幌はぐっと寒くなってきました。
体調崩れぎみ。
明日は最終日で朝イチから自分の発表もあるので、テンション上げて乗り切らねば。
by nt-neutron | 2007-09-23 22:30 | 出張 | Comments(0)
学会@北大 2日目
学会二日目は、自分の研究しているCFAO関連の講演が一つあったがやや狙い所が違う感じでイマイチピンと来ませんでした。

昼に食べた北大学食の「札幌味噌ラーメン」
c0078118_22465077.jpg

とても美味しかったけど、なんと言うか優しい味。
もっと強烈な個性を期待してたのですが、まぁ学食にそれは期待し過ぎかな(^^;
by nt-neutron | 2007-09-22 22:49 | 出張 | Comments(0)
学会@北大 1日目
初の北海道大学。

とにかく敷地が広いです。正門をくぐってから学会の会場になっている建物まで歩いて15分くらいかかったかな。途中にあった「クラーク像」。「青年よ大志をいだけ」の人ですね。
宙を指差している像という印象があったのですが、北大の敷地内にあるのは胸像だけで全身像は羊ヶ丘展望台にあるんだそうです。
c0078118_175727.jpg


敷地内の建物も歴史を感じさせます。
c0078118_181538.jpg


非常に広い学食。メニューもかなり豊富です。どっかの動物園か遊園地の食堂みたいな感じ。
c0078118_182729.jpg


夕食は研究室OBの先輩二人に飲みに連れて行ってもらいました.ほっけとサーモンがめちゃくちゃ美味かった。さすが北海道。写真はテレビ塔の写真をとるK先輩。
c0078118_184026.jpg



学会の方も面白い発表がたくさんで、今回は聞くだけでなく議論する機会もあって良かったです。良い意味で刺激になりますね。

他の研究室の人から自分の研究について質問を受けて、
「これは、これこれの所までは実験結果が出ているんですよ」
といったら
「それってどの論文にのってますか?」
と聞かれ、
「いや、まだ論文にしてないです(-_-;」

・・・というやり取りが何回かありました。
口でしゃべってるだけでは、空想と同じ。きちんとしたデータ共に早くちゃんとした論文にしなくては。。。
by nt-neutron | 2007-09-22 01:08 | 出張 | Comments(0)
学会@北大
明日から北海道大学で開催される物理学会のため北海道に来ています。

今回泊まる宿。フローリングできれいな感じだし、ネット環境もあって快適です。
ただ、美味しいものを食べに行こうと思ったら札幌駅周辺まで行かないとダメかなというかんじです。
c0078118_21363752.jpg


いよいよ明日から学会スタート。
by nt-neutron | 2007-09-20 21:53 | 出張 | Comments(0)
CAVE PARTY
クロマニヨンズの新作「CAVE PARTY」を買いました.

またしても精神年齢が低下している感じ(^^;
そこがクロマニヨンズの良さでもある訳ですが。
そろそろ「みんなのうた」とかに出るんじゃないでしょうか。

気に入ったのは

  • #1 ギリギリガガンガン
  • #2 東京ジョニーギター
  • #7 はさんじゃうぜ
  • #12 ゼロセン
  • #14 紙飛行機

あたりでしょうか.

まだ一回しか聞いてないけど、印象に残ったのは桐田勝治のドラム。
手数は多いけど無駄にうるさくなくて、ツボを心得た感じ。いいなぁ。

CAVE PARTY(初回生産限定盤)(DVD付)
クロマニヨンズ / / BMG JAPAN
ISBN : B000SM703A
スコア選択:
by nt-neutron | 2007-09-13 23:29 | 日記 | Comments(0)
最近の読書
立川の本屋で「生物と無生物のあいだ:福岡伸一/講談社現代新書」を発見.友人のCO氏がブログで推薦してたのを思い出して買ってみました.

先日読み終わりましたがなかなか面白かったです。
ただ、帯に書いてあった「極上の科学ミステリー」という表現はちょっと的外れな気がします.(^^; 「ほほう、謎解き物か」と思って読むと肩すかしを食らうかもしれません.

この本の中には現代分子生物学の重要な発見にまつわる裏話的エピソードも載っているんですが、その中でもDNAのが2重らせん構造である事を発見したワトソンとクリックが実は他人の論文(正確に言えば投稿論文ではなく成果報告書)を覗き見していたというエピソードは非常にショックでした.
「一番乗り」だけが成果となる科学の分野は怖い世界だなぁと思ってしまいました.
(そして自分もこの分野にいるわけですが。。。)

他にもこの本を通じて流れているテーマである「生きているとはどうゆうことか?」という疑問に対して、著者の研究者としての体験談も交えながら迫って行くというなかなか読み応えのある本でした.

ところでこの本の中にはDNAの複製技術でノーベル化学賞を受賞したマリス博士のエピソードも出てくるのですが、ふと本棚をみると多分5年ぐらい前にCO氏から借りた「マリス博士の奇想天外な人生:キャリーマリス著(福岡伸一訳)/早川書房」が!

こちらも昨日読み終わりましたが、非常に面白かったです。
借りっ放しのまま今まで読んでなかった事を後悔し、そして懺悔します。ごめんCO氏。今度返します。m(_ _)m

生物と無生物のあいだ (講談社現代新書 1891)
福岡 伸一 / / 講談社
ISBN : 4061498916
スコア選択:



マリス博士の奇想天外な人生
キャリー マリス / / 早川書房
ISBN : 415208264X
スコア選択:
by nt-neutron | 2007-09-03 01:29 | 日記 | Comments(2)


.

某私大で助教を4年間勤めたあと、現在はR研でポスドク。専門は磁性・中性子散乱。
by nt-neutron
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
日記
研究日誌
出張
Mac
未分類
ブログパーツ
お気に入りブログ
寅二
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 23:22
たまたま他の調べ物してて..
by 某企業の研究者 at 08:27
マイペースが大事ですよね..
by nt-neutron at 02:03
nt-neutronさん..
by トミー at 23:08
ありがとうございます。コ..
by nt-neutron at 08:58
久しぶりにお伺いしました..
by トミー at 09:18
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 13:15
こちらこそ機会があればぜ..
by nt-neutron at 00:28
一軸応力が様々な現象を引..
by tnksh at 16:33
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 19:17
以前の記事
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧