.
<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
CFAO論文 掲載決定
今日の昼にJPSJからメールが来て、先日4度目の投稿をしたCFAO論文の掲載許可が出ました。

最初に投稿してからちょうど2ヶ月。Refereeと複数回やり取りをするのは初めての経験だったので、先が見えずに精神的にきつかったですけど、どうにか掲載までこぎ着けることができました。メールが来た時は思わず研究室で「やったー」と声を上げてしまいました.(^^;

ようやく肩の荷が下りました。ふぅ。
by nt-neutron | 2007-02-26 15:07 | 研究日誌 | Comments(0)
Monster Mind
少し日にちが経ってしまいましたが、20日の修論発表について。

20日は朝9時から同じ研究室のK君の発表でした。
それを見届けてから、ほかにもいくつか発表をのぞいて、発表後の質疑応答の時間でどの先生がどんな質問をするかなんて事を観察しつつ自分の出番を待ちました。

博士課程に進む学生は修論発表会の最後にまとめて発表をする事になっていまして。朝9時に学校に来たものの16時までは中途半端に緊張したまま研究室内をうろうろしたり。

15:45から博士課程進学希望者の部スタート。
聴衆は教室満杯に入って、今まで3つの教室に分散していた先生方もこの教室に集結しています。そして手には審査用紙。博士課程進学者はその発表に点数がついて順位がつくのです。

やはり緊張で喉が渇くしトイレに行きたくなる。そんなときふと「ご冗談でしょうファインマンさん」の「モンスターマインド」というエッセイを思い出しました。
「ご冗談でしょうファインマンさん」というのは物理学者リチャード・P・ファインマンの自伝的エッセイなのですが、そのなかに初めて自分が主催するゼミを開く時の話が載っておりその話のタイトルが「モンスターマインド」というものです。

 そのストーリーは、若き日のファインマンがゼミを開いたら、その聴衆がかのアインシュタインやパウリをはじめとした当時の著名学者たちばかりで、それをファインマンは「モンスター・マインド(「化け物級の頭脳」ってニュアンスでしょうか)とでも言うべき大頭脳」と述懐していました。
 ファインマンはゼミが始まるまで手が震えるほど緊張したそうですが、いざ自分の好きな物理の事を話し始めると、相手が誰かなど気にせずに物理に熱中して話す事ができたそうです。

それを思い出しつつ、僕も発表中は自分の物理に集中しながら語る事ができたような気がします。

しかしながら、質疑応答はやはりしんどかったな。
大御所F先生の質問は鋭かったです。

そして来週、博士課程進学審査の面接で、もう一度このMonster Mindsと対峙しなければなりません。自分が一方的にしゃべる時だけでなく、対話形式でもしっかり自分の物理を語れるようにならなくては。。。。

ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉
リチャード P. ファインマン / / 岩波書店





ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉
リチャード P. ファインマン / / 岩波書店
by nt-neutron | 2007-02-24 00:58 | 研究日誌 | Comments(0)
CFAO論文4度目の投稿
最近修士論文発表のために保留してあった論文を今日再投稿しました。

前回Refereeから提案された事について、一部は取り入れ、一部は反論の意見を添えて論文の修正原稿とともに送信しました。

これで最初に投稿した時を含めて4度目の原稿送信です。

一番最初の原稿よりもRefereeに磨かれた分だけ論文自体がよくなっている気がします。
これで掲載許可されれば言う事なしなんだけど。

まぁもう何回かやり取りがあるかもしれないけど、ポジティブに行こうと思います。
by nt-neutron | 2007-02-21 23:14 | 研究日誌 | Comments(0)
修論発表
明日は修論発表。

こうゆうときは肩に力が入りがち。

でも自分のやってる物理の楽しさをどれだけの人に伝えられるかを試す機会だと思って、「楽しそうに」発表する事を目指したいと思います。

まぁ言うのは簡単だけど、どうしたって緊張してしまうと思うけど、まぁちょっとくらいは伝わるといいな。


c0078118_018165.jpg

Macでよかったと思う瞬間。
Mac用のプレゼン作成ソフトKeynoteは、作ったスライドをフラッシュやQuickTimeMovieで出力できます。これはQuickTimeMovieで出力したものをiPodに入れたところの図。
電車の中とかでもiPodでスライドを見ながらイメージトレーニングができるすぐれもの。
学会発表の練習とかでもまた使いそう。
by nt-neutron | 2007-02-19 23:07 | 研究日誌 | Comments(2)
ディクシー・チックス
今年のグラミー賞でディクシー・チックスが5冠を達成したそうです。

03年にイラク侵攻の準備を進めるブッシュ大統領を批判した事で、当時の世間からさんざん非難を浴びて、CDの不買運動とか、脅迫めいた事までされたようです。

それにもめげずに今回のアルバムでグラミー5冠。反ブッシュの政治的意図とかそんなんじゃなくて、率直に人の心に響く曲が評価されたんじゃないかなぁと思います。

一連の騒動についての当事者としての彼女たちなりの率直な感想をを歌にしているのも、なんか媚びてない感じでかっこいいです。
テイキング・ザ・ロング・ウェイ

このアルバムは去年の夏に大阪旅行をしたときに、雨宿りのために立ち寄ったタワレコで衝動買いしたものだったのですが、捨て曲の無い名作だと思います。

次回作も買おうっと。その前に今出てるライブDVDを買おうかな。
by nt-neutron | 2007-02-13 20:04 | 日記 | Comments(0)
最悪の目覚め
今日朝起きてメールチェックをしたら、JPSJからメールが来てまして

「おたくの論文の件で審査員からコメント来てたよ」

的な事が書いてあったのでJPSJのサイトにログインして差読者からのレポートを見ました。

うーん。

またいちゃもんつけられたかってかんじです。前回の返答では論破できなかったようです。論破できなかったと言うよりは向こうの認識が間違っていると思うんだけど。。。

論文自体は却下されなかったので、また根気づよく説明して行くしか無いですね。はぁ。道のりは長い。
by nt-neutron | 2007-02-10 22:26 | 研究日誌 | Comments(0)
携帯機種変
ずっと前からやろうやろうと思ってできなかった携帯の機種変更をしました。

auのW44Kってやつです。
c0078118_1193218.jpg

開けてみるとこんな感じ
c0078118_1201215.jpg

なかなかの薄さと大きな画面が気に入ってます。しかしキーの感触はちょっといまいちかな。まぁ多分慣れの問題だと思われますが。

なんとなく「機種変更とかの手続きは地元のau shopで」と思い込んでいたのですが、毎日夜遅くに帰ってきてるので行けない日々が続いていましたが、最近大学の近くにauショップを見つけて、今日ふらりと行ってみたらさくっと変更できました。

この調子で眼鏡もさくっと作ろうかな。
by nt-neutron | 2007-02-10 01:29 | 日記 | Comments(0)
CFAO論文再々投稿
今日CFAO論文を三たび投稿しました。

査読者が問題提起した部分についての回答をまとめて、また、論文自体も書き直してJPSJのサイトから送信しました。

もう既に一度査読者が交代しているので、この査読者にノーと言われたら「こいつを替えてくれ」という事はできません。背水の陣です。しかも今回の査読者の方はあまり中性子散乱に詳しくなさそう。。。内容が正しく理解される事をただただ祈るのみです。しばらくは心配で胃が痛くなる日が続きそうです。

そうこう言っているうちに、修論発表も近づいてきて締め切りに追われる作家のような生活になってきました。Sheryl Crowも歌っているように毎日が曲がりくねった道だと実感しています。いい方向に近づいて行けると良いな。
by nt-neutron | 2007-02-07 22:51 | 研究日誌 | Comments(0)
教訓的な佐藤嘉洋選手
最近はうちの大学が入試期間なので、9時になると院生も構内から追い出されます。

で、月曜日いつもより早い10時過ぎに帰宅したところ、テレビでK-1の試合がやってまして。最近はテレビ自体をあんまり見なかったので、ついつい最後まで見入ってしまったのですが、なかなか面白かったです。特に優勝した佐藤嘉洋選手が1981年生まれの25歳で、185cmで70kgという「同い年、似た体型」の人だったのでついつい感情移入してしまいました(似た体型といってもあんな筋肉は無いですけど。。)

それにしても今回の優勝で2年連続日本チャンピオンってのはすごいですね。そのファイトスタイルも、個性的って言うか、コツコツ的確なキックとパンチを3R休まず当て続けて判定勝ちするっていう、悪く言えば「地味」なもの。格闘ファンの間では受けも悪いと聞きます。。。(でも決勝戦は見事に派手なKOでした。)

でも、この人の試合を見た後は「そうか俺もコツコツ研究しよう。一発でかいのを狙ったり、ウケを狙ったような仕事(研究)はしないようにしよう。」と思ってしまいました。あまり一般的な感想とは言えませんが。。(^^;

試合を見た人のストレスを解消するというよりは、教訓的な気分にさせるようなところがあると思われる、珍しい人だと思います。

公式サイトの「メッセージ」もなかなかひたむきでよかったです。
佐藤嘉洋公式サイト
まぁ時には「日本では僕が一番強いと思ってる」とかビックマウスらしいですけどね。

とりあえず勝手に「教訓的な佐藤選手」と自分の中でキャッチフレーズをつけつつ、今後こっそり応援していこうと思います。がんばれヨシヒロ!!ひょろい男代表として(笑)、目指せ世界No.1!
by nt-neutron | 2007-02-06 00:35 | 日記 | Comments(0)


.

某私大で助教を4年間勤めたあと、現在はR研でポスドク。専門は磁性・中性子散乱。
by nt-neutron
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
全体
日記
研究日誌
出張
Mac
未分類
ブログパーツ
お気に入りブログ
寅二
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 23:22
たまたま他の調べ物してて..
by 某企業の研究者 at 08:27
マイペースが大事ですよね..
by nt-neutron at 02:03
nt-neutronさん..
by トミー at 23:08
ありがとうございます。コ..
by nt-neutron at 08:58
久しぶりにお伺いしました..
by トミー at 09:18
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 13:15
こちらこそ機会があればぜ..
by nt-neutron at 00:28
一軸応力が様々な現象を引..
by tnksh at 16:33
コメントありがとうござい..
by nt-neutron at 19:17
以前の記事
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧